コーヒーロースト オリティエ BLOG

埼玉県越谷市の自家焙煎コーヒー豆『コーヒーロースト オリティエ』です。煎りたて新鮮なコーヒー豆を販売します。

夏休み終了直前!コーヒーの自由研究を実施しました!

こんちは~!オリティエの佐野です。

もう8月も最終週。夏休みも終わりですね( ´ー`)

宿題終わりましたかぁー?

先日、コーヒーがテーマの自由研究を行いましたよ!

 

 

ブログを見た常連の方からお申込み!

キッカケは、このブログ。

こちらの記事を読まれたお客様から

お申込みを頂きました!

今回は小学5年生の息子さんの自由研究です。

 

テーマは「粉の挽き加減とお湯の温度による味の違い」

テーマにしたのは、

【粉の挽き加減でどのように味が変わるのか】

【ドリップする際の温度帯でどのように味は変わるのか】

の2点です。

粉の挽き加減は、極細挽き~粗挽きまで5段階にして準備し、

ドリップする際の温度を測り、90℃と80℃でドリップしました。

 

自由研究スタート!ドリップがさまになっています!

ドリップの1回目だけ、見本をみせてやりかたを実演し、

あとは全てご自身でやってもらいました!

f:id:coffeeroast-oritie:20170827115934j:plain

お母様が見守る中ドリップ!

f:id:coffeeroast-oritie:20170827115852j:plain

初めてのドリップということでしたが、

上手でした!さまになってますね!

f:id:coffeeroast-oritie:20170827120031j:plain

お湯を注ぐペースもいい感じですね!

 

ドリップごとに表に味の感想を記入!

f:id:coffeeroast-oritie:20170827120135j:plain

感じた味を忘れないように、

味を見た都度、表に感想を記入してもらいました。

お家でも、ご両親とたまにコーヒーを飲んでいるとのことで、

ストレートでスイスイ召し上がってました!

最後の方は、お腹がタプタプとしんどそうでしたが、

よく頑張りました!

私のほうがへろへろでしたよ。

f:id:coffeeroast-oritie:20170827120944j:plain

ちなみに私も表に味の感想を書き、

参考資料として最後にお渡ししました。

 

総評!お店としての反省点!

今回のテーマで、所要時間は1時間半ほどでした。

ドリップが上手で、手際が良かったので滞りなく研究が進みましたね。

お店としては、

もっと挽き加減によって味が変わる銘柄を準備すればよかったなと思います。

今回は、コロンビアの豆を使用したんですが、

バランスが良いため、違いはでるんですが、

やや違いが分かりづらい結果となりました。

キャラクターのしっかりとした銘柄を選べば、

大きな違いとなって出てくるので、

来年以降に生かしたいですね。

来年の夏休みもまた新しいご提案をしますので、

ご興味のある方はお楽しみに!

 

広告を非表示にする